• p1-2
  • p1-2
  • p1-2
  • p1-2
  • p1-2

パッチワークとは、さまざまな色・形・大きさの布と布をつなぎ合わせて図柄を作り出す手芸のこと。古くはアメリカの開拓時代、婦人たちによっていくつものパターンが作りだされました。その数は数千とも言われています。

パターンには図柄をイメージさせるような名前がそれぞれについています。
「ロックキャビン」「ボウタイ」「ダイヤモンドの星」「おばあちゃんの花園」などなど、名前を聞いただけでワクワクするようないくつものパターンがあり、それが代々受け継がれて今に至っているのです。

パッチワーク初心者さんへオススメのキット フェリシモのクチュリエで
秋からスタートした「はじめてさんのきほんのき アップリケ」

わかりやすいイラスト、写真と細かな作り方説明入りの材料セットです。
興味はあるけれど、お教室に通うまでは?という方! ぜひトライしてみてください。